神明庵 甚五郎@入間のきいまかれー(うどん)

今日は2ヵ月半ぶりに「神明庵 甚五郎」に行ってきました。
d0044093_2254356.jpg
前々回の記事に、

 その説明書きって、中身の他に”何故この名前にしたのか”の由来もきちんと書いてるのでしょうか?
 その由来書き興味あります。
 もし由来無しでお客さん放り出されてるなら、それはそれでワクワクするお店ですが....
 きいまかれーってセンスに脱帽、気になるのは「人里」です

ってコメントを入れてくれた方がいたので、前回は『人里(へんぼり)』を注文してみたのですが、今回は「きいまかれー(870円)」を注文してみました。

冷たい麺のメニューの方に載っていたのでキーマカレーのライスの部分がうどんと置き替わっている
のかな、と思ってましたが、こんな感じで出てきました。
d0044093_23161572.jpg
ざるうどんのつけ汁がカレーに置き換わったって感じです。
d0044093_2319387.jpg
カレーのつけ汁にはちょっととろみが付いています。中にはひき肉が入っていて、スープカレーっぽい
キーマカレーって感じです。

うどん屋さんのカレーにしてはかなりスパイシー&ホットです。

うどんはこんな感じ。
d0044093_23215845.jpg
つけ汁とうどんの量のバランスが悪いので、量を食べられる人は大盛で頼んだ方がいいかも。

ご飯がメニューにあったら追加注文してるところでした(^^;)

神明庵 甚五郎
場所:入間市宮寺368-4
営業時間:11:00~20:00
定休日:木曜

【過去記事】
2008-01-27:神明庵 甚五郎@入間の人里(うどん)
2008-01-19:神明庵 甚五郎@入間の甚五郎(うどん)
[PR]
by buona_sera | 2008-04-19 23:26 | 入間市


<< 村田屋@所沢の焼だんご&草餅 キリマンジャロとキリマンジェロ >>