中国料理 豫園@飯田橋の牛肉入りあんかけスープご飯

今日は取引先の人が一緒で写真自粛の日~!!(><)

今日は日中友好会館の中にある「豫園」という店に。

気になるメニューがいくつかありましたが「牛肉入りあんかけスープご飯(945円)」を注文。

なかなか出てこないという話だったのですが10分程度で登場~♪

ラーメンに使われるような深めの丼にスープが8分くらい注がれていて、スープの上に白菜、小松菜と、大きめな牛肉が載ってて、見た目はラーメンです。
あんかけチャーハンみたいなものを想像していたのでちょっとビックリ。

ボリュームたっぷりの中華風牛肉雑炊って感じですね。

牛肉はちょっと濃い目の味付け、めちゃくちゃ柔らかいです。まさにホロっとほどけるって感じ。
スープも白湯系の程よい味付けで、ご飯とのバランスがいいです。
これで椎茸さえ入ってなければ・・・(キノコ嫌い・・・)

食べ進んでいるうちにご飯がスープを吸って食べても食べてもなくならない感じで、食べ終わるころ
にはお腹いっぱいしなりました。

しかしどこが『あんかけ』なんだろう・・・

チャーハンや焼きそば、あんかけご飯など気になるメニューがいっぱいあるので、今度は写真自粛
じゃない日に来てレポしてみたいと思います。

場所:文京区後楽1-5-3 日中友好会館B1
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00
定休日:なし
[PR]
by buona_sera | 2007-03-27 22:13 | 文京区


<< 小石川後楽園の枝垂桜 職員食堂@文京区役所の鶏肉団子... >>