アラビヤ珈琲店 カフェオーレ

d0044093_1427331.jpg

今朝コンビニで見かけた新商品「アラビヤ珈琲店 カフェオーレ(168円)」を購入。

以前買った『但馬屋 珈琲店』、『宮越屋珈琲』と同じ、銘店珈琲シリーズ。

パッケージには、
  「お前らの口にいちいち合わせてられるかい!」
  大阪は難波の地でアラビヤの先代(高坂光明)がエリート将校から一転、珈琲人生をスタートさせた
  のは昭和26年2月9日(25才)。苦いだけの珈琲ではなく香りを大事に研究した。当時の珈琲は、
  特権階級者の贅沢な飲み物で、かろうじて庶民が口に出来る珈琲は、出がらしの豆を煮詰めた物
  であったとか。当時は濃い珈琲の全盛で、店の味を「薄い」と文句を言う客もあったが、絶対に譲ら
  なかった先代はケンカすることもしばしば。でも本物至上主義の先代の選択は現在も二代目(明郎)
  へと受け継がれ、珈琲党に「うまい!珈琲」と言わしめる。

と書いてある。

味の方は、マイルドな苦味の中にほんのりとした甘さ、って感じ。

大阪に行く機会があれば寄ってみたいなぁ (って大阪の宿題店がたくさん・・・)

本店住所:大阪市中央区難波1-4-6

http://www.arabiyacoffee.com/
[PR]
by buona_sera | 2007-01-17 18:16 | コンビニ


<< 九州ラーメン うまか蔵@新橋の... メガマックが・・・ >>