ちょいたし生姜

以前、『桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油』ってのを買ったことがありましたが、東京駅の八重洲
地下街にあるみやげもの売り場でこんなものを発見。
d0044093_023131.jpg
「ちょいたし生姜(525円)

残り一個だったので思わず購入してしまいまいした。。。

原材料は『しょうが、醤油、フライドガーリック、ラー油、胡麻油、etc・・・』

店頭のPOPに、『しょうが焼きのタレに最高』って書いてあったので、さっそく作ってみました。

お酒と醤油を加えてタレを作り、しばらく漬け込んだ後に焼いて完成です。
d0044093_0263681.jpg
しょうがとガーリックがバッチリ利いたしょうが焼きはとても美味しい!(自画自賛!!)

でも冷奴と焼きなすの薬味としてはイマイチ・・・炒めものに使うのがベストなのかな。
[PR]
by buona_sera | 2010-05-16 23:59 | 日記


<< トラットリア パパミラノ@神保... ラーメン二郎@小滝橋通りのぶた... >>